計算力を上げるには!?

ブログ, 日々の感想

傘はもともと、女性の日よけやアクセサリーとして使われていた。

こんにちは、松本です!

超数学館MATCHでは毎日、算数・数学の授業がおこなわれていて、たくさんの計算問題が解かれています。

計算力という言葉は昔からよく耳にする言葉ではありますが、特に明確な定義はありません。

簡単に言えば、「計算がどれだけ得意か」ですよね。

わたしは計算力のほとんどは、計算スピードと正確に計算をこなす力から構成されていると考えています。

そして、その正確に計算をこなす力は、その生徒さんの意識に大きく依存していると考えています。

結果にこだわらない、つまり自分の答えが正解かどうかに興味がない人は、計算力はなかなか身につかないと思います。

逆に自分のテスト結果や答案の内容をしっかり見つめなおす人は、自然と計算力が身についていくはずです。計算力だけでなく、いろいろな力が身についていくことでしょう。

今、まさにテスト真っ盛りの期間です。自分の結果をしっかり見つめなおすところから始めましょう!

おやつのすすめ

ブログ, 日々の感想

ポン・デ・リングの「ポン・デ」の意味は「~のパン」である。つまり、リング状のパン。

こんにちは、松本です!

日々受験勉強を頑張っている受験生のみなさん、ストレスはたまっていませんか?

心身に負荷がかかることでおこるこのストレス、実は大きく分けると2種類あります。

①突発的なストレス

直前に起こったことに対して「ちくしょう!」「くそ!」のように起こるストレスです。

イライラとも言われますよね。

②蓄積型ストレス

些細なことが積み重なって徐々に大きなストレスへ発展していくケースです。

お母さんから毎日「勉強しなさい」と言われ続け、徐々に反抗態度が強くなっていくことありませんか?

突発的なストレスはその人の性格や考え方にも影響されます。短気と呼ばれる人はこのタイプのストレスを頻繁に持つことになります。

問題が解けなくてイライラしたりすると、かえって効率が落ちてしまうので要注意です。

また、受験生のように長期間の勉強をしなければいけない場合は、蓄積型のストレスに要注意です。

本人も気付かないうちにたまっていき、いずれ感情が爆発したり、そのストレスに押しつぶされたりしてしまいます。

ストレスの発散方法はいろいろありますが、わたしのおすすめは「おやつを食べること」です。

おやつを食べる=休憩なわけですが、このときばかりは参考書を読みながらとかではなく、しっかりと休憩に専念してください。

温かい紅茶でも飲みながら、ちょっとしたお茶菓子を食べてこたつにでも入りましょう。

そうやって、上手に自分の心身の負担を軽くしながら勉強できる人こそ、「プロの受験生」だとわたしは思っています。

11月もあと1週間です。

体調管理、メンタルの管理の両方に気を付けて受験を乗り切っていきましょう!

噂の消しゴム

ブログ, 日々の感想

トランプには時間的要素が隠されている。トランプの全枚数は52枚+ジョーカーで、これは1年の週の数にあたる。また、各絵柄の1~13の和は91になるため、91×4=364となり、そこにジョーカーを加えると365になり、1年の日数にあたる。

こんにちは、松本です!

今日は朝は群馬南中、昼は桜山小へ校門前配布に行ってきました。

私は今日は桜山小で配布していたのですが、うれしい声が続々と!

「この消しゴム知ってる!」

「おれ、持ってる!」

「よく消える消しゴムのやつじゃん!」

「おれ、前にもこの人にもらった!」

夏期講習の前に配布したものを覚えていてくれて、本当に感謝です。うち、1人はわたくし松本も覚えてくれていました。

噂されているとおり、マッチ消しゴムはとてもよく消えます。

まだ使っていない方、ぜひ一度ご賞味あれ!

おはようございます!

ブログ, 地域のイベント

今日はついにこの冬最初の校門前配布に行ってきました!

7:00前から校門の前でスタンバイしていましたが・・・さすがに寒いですね!

しかし、そんな中でも朝早くから部活動の朝練に励む生徒さんたちの姿がたくさん見られ、それはもう、寒さを吹きとばす爽やかさでした!

明日以降も次々といろんな学校にMATCHの講師たちが現れる予定です!お楽しみに!!

101013_1429

 

志望校を決める

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

中学三年生はだんだんと期末試験も終わりいよいよ入試にむけての最終段階へと突入します。

最終的な志望校を決め、志願理由などを固めていかなければいけません。

なぜその学校を受験するのか

きちんと自分のなかで理由づけをしていきましょう。

面接などで聞かれるのは

志願理由、中学で頑張ったこと、高校で頑張りたいこと

などが王道です。

これらは必ず覚えて自分の言葉で話せるようにしておきましょう!

受験に向けての心がけ

ブログ, こころがけ

こんにちは!今日は寒くなりましたね~。

北海道では多いところは20cmを超える積雪になるようで本格的な冬のおとずれを感じます。

たいして、群馬県では雪ってほとんど降りませんよね。

子どものころはつまんないなぁ・・・なんて思ってましたが、大人になると大人の気持ちはやはりわかってしまうもので、雪が降ると「まいったなぁ」という気持ちの方が強くなりました。

この気持ち、生徒たちにはまだ伝わらないかもしれませんね。

しかし、受験シーズンの中3生だけは別でしょう!

大事な入試当日に雪が降ったら・・・

普段降雪に慣れていないだけに、いざ雪が降ると多少なりともパニックを起こしてしまいがちな群馬県民。

大事な試験に遅刻なんて絶対にできませんから、雪が降ったら、なにかアクシデントがおこったら、という想定をしておくのも大事な受験生としての心構え。

入試まで本当に残り少なくなってきましたが、最後まで油断せずに乗り切ろう!!

時事問題にアンテナをはる

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

先日生徒から質問がありました。

期末テストの社会で次のことを聞かれるので教えて欲しいです。と

それは

①アメリカの大統領の名前

②群馬県の国会議員の名前

③アメリカの大統領が今回訪問した国の名前

この三つでした。

①については流石に皆知っているかと思います。

ドナルド・トランプ大統領ですね。

問題は②でした

私も群馬県民ですが、全員の名前が挙げられなかったのです。

これではいけないなと思いつつ、
受験生たちも自分からアンテナをはって調べなければわからないことって多いんだなと感じたのです。

群馬県の国会議員は全部で7人

衆議院議員が

井野 俊郎氏
小渕 優子氏
尾身朝子氏
笹川 博義氏
福田 達夫氏

参議院議員が

中曽根 弘文氏
山本 一太氏

となっています。

全員自由民主党です。

③ですが

トランプ大統領がアジアを歴訪したとニュースで報道されていますが

順番と国名は次のようになっています。

1.日本

2.韓国

3.中国

4.ベトナム

5。フィリピン

時事問題は面接でも聞かれる内容です。

普段からアンテナをはって本番に備えておこう!

学校の宿題

ブログ, こころがけ

アメリカでは学校を掃除するのは生徒ではなく、清掃員。これは雇用を生み出す役割も担っているため。

こんにちは、松本です!

小学生、中学生、高校生を問わず、学校にいくと毎日宿題が出ます。

ほとんどは明日までにやらなければいけないため、家に帰ってから勉強する時間を確保しなければいけません。

実は小学1年生は宿題をあまり苦には感じていません。内容が簡単だからとか少ないからと言ってしまえばそれまでですが、本質はそこではありません。

実は1年生には、「宿題=苦痛なもの」という概念があまりありません。

そのため、はじめは歯磨きと同じで「してあたりまえのもの」という風に受け止めているのです。

ところが、上級生や上の兄弟などから「宿題ってめんどくさい」「宿題したくない」という言葉を耳にするうちに

徐々に宿題をすることを苦に感じるようになってしまっているのです。

つまり、気の持ちよう1つで宿題や課題で感じるストレスが減らせるということなのです。

では、どのように気を持ったらよいのか?

それは、宿題を「しなければいけないもの」ではなく、「早く終わらせてしまえばあとで自分が楽になるもの」ととらえることです。

遅かれ早かれしなければいけないものならば、先にやってしまえばいい。そう考えることが大事です。

ぜひみなさんも明日から実践してみてください!

さすが、MATCH生!

ブログ, 教室風景

こんばんは、松本です!

今日も自習室が大盛況! 空席0の状態でした!

しかも先週、自習室での在り方についての注意をしたのですが、今日はそれもしっかりと守れていました。

自習は誰かに強制されてするものではなく、自分の意志でするものです。

友達とおしゃべりするためでも、お菓子を食べるためでも、寝るためでもありません。

早い学校では2学期期末テストが始まり、今週来週と同じぐらい自習室が混む日が出てくるとは思いますが

ぜひ今日のようにそれぞれが目的意識を持って参加してくれることでしょう!

ラストスパート、がんばるぞ!

元気よくあいさつ

ブログ, 日々の感想

別れ際のあいさつ「さようなら」の語源は「左様ならば」。今でいう「じゃあそういうことで」の意味。

こんにちは、松本です!

今日も午前中、講師みんなで京目教室の近くを散歩してきました!チラシをもってw

わたしの格好はいつも長袖の上にマッチTシャツを重ね着しているため、遠くからでも目立ちます。

歩きながらすれちがう人には元気のいいあいさつを心がけています。

今日はそんな中、塾生のお母さんとばったり会いました!

聞いたことある声だなぁと思ったそうです、地声がおおきくてすみませんw

こうやっておひざ元の地域を歩くことは、やっぱり楽しいですね!

方向音痴な私にとっては、「あの道とここがつながってたんだ!」という発見ばかりです!

ときどきとんでもないところに入って右往左往してることもあるかもしれませんが、不審者ではないので通報しないでくださいね!マッチTシャツが目印です!