否定疑問文の考え方

ブログ, 勉強

宿題終わってないですか?

失礼な質問から入ってしまってすみません。小山です。

みなさんは順調に進んでいますか?

今日は「~してない?」のように否定を相手に尋ねる文の作り方を考えてみようと思います。

「あなたはもう宿題をしましたか。」

これを英語にしてみましょう。

 

 

 

正解は

Have you finished your homework yet?
(finishedがdoneでも可)

これは現在中学3年生が勉強している現在完了の疑問文となります。

それでは

「あなたはまだ宿題をしていないですか。」

これはどうやって表すでしょうか。

 

 

 

正解は

Haven’t you finished your homework yet?

さきほどの文とどこが変わったか考えてみましょう。

文頭のHaveがHaven’tになることで「やってない」ということを相手に尋ねる文になります。

コツとしては否定文を作る要領で

Do you ~? ならば Don’t you ~?
Does he ~?  ならば Doesn’t he ~?
Can you ~?  ならば Can’t you ~?

のようにnotをつけたものを文頭に置いて表します。

ここからが重要なのですが、

日本語と英語では答え方に違いが生まれます。

「宿題してない?」の質問に対して日本語では

「いいえ、やりました。」だったり「うん、まだやってない。」と答えますよね。

でも英語では

「No, I have.」「Yes, I haven’t.」とは答えません。というより答えられないんです。

それは英語には

Yesは肯定文、Noは否定文に付くというルールが存在するためです。

ではどうやって答えていくのか・・・

まずは宿題をやったのかやってないのかを考えましょう!

Yes Noを考えるのはその後です!

宿題をやったのであれば

I have (already finished my homework) . となり

文を見てみるとこれは肯定文なので、
日本語に惑わされずに文頭にYesを使うことで

Yes, I have. と答えてあげましょう。

日本語と英語の違いがわかるとより英語を理解しやすくなってきますよ!

 

<問題>英語にしてみましょう。

あなたは英語が好きではないですか? /いいえ、好きです。

 

 

それではまた!

明日はテスト対策!

ブログ, 勉強

南極や北極では寒くてウィルスがいないため、風邪を引かない。

こんにちは、松本です!

明日は完全無料の「1学期期末テスト対策授業」です!(対象:箱田中、東中、群馬南中、中尾中、高崎一中)

ついこの間中間テストだと思ったらもう期末テストです。あっという間ですね!

高崎の中学1年生にとっては初めての定期テストになります。

テストは受ける前の準備も大事ですが、それと同じくらい受けた後の振り返りが重要です。

中学校の場合、テスト期間は3日間あります。3日目のテストが終わるまではテストの解き直しはもちろん、答え合わせもしなくて大丈夫です。目の前のテスト科目に集中しましょう!

そして3日目のテストが終わってからが、ふんばりどころです。部活も再開しますから、かなり疲れていることは承知です。

それでもその日やその週はテストの復習に時間をしっかり使うようにしましょう。

テストが返ってくるのを待つ必要はありません。渡された問題用紙を片手にお家で解き直ししたり、友達と答えを確認しましょう。

このとき、より高い精度で答えの確認ができるように、問題用紙に答えを書き込めているとベターです。(テスト時間が余った時でかまいません)

そして、5科目すべての問題の解き直しを1週間以内に終えましょう。期間をあけすぎるのは効果的ではありません。

この過程を繰り返すことがどれだけ重要で、どれだけ大変で、どれだけすごいことかをみなさんには実感してもらいたいのです!

来週から始まる期末テスト、自分の力を伸ばす糧として最大限活用しましょう。

学習計画を立てる

ブログ, 勉強

地球の公転速度は約10万7000km/時。慣性のおかげで地球上にいるものはそれを感じない。

こんにちは、松本です!

各中学校で1学期期末テストの範囲表が配られ始めましたね。それと同時に計画学習表が配られる学校も多くなってきました。

先日も高崎北校の生徒さんから、予定表の書き方について相談されました。何を書いたらいいかまったくわからなかったようです。

 

確かに言われてみれば、今まで計画を立てたことのない人にとっては、いきなり表を渡されてもどうしていいかわかりませんよね。

そこで、計画学習表をつくるアドバイスを今日はしたいと思います。

① 勉強時間はあてはめるのではなく、先に決めておく。

表を書くときに、睡眠時間や部活の時間を書いてから余った時間を見て勉強時間を決めていませんか?

「ご飯食べ終わるのが7時半で、寝るのが10時半だから・・この日は1時間半ぐらい勉強かな」のように。

これは予定の決め方としては「甘い!」と言わざるを得ません。なぜなら、優先順位を間違っているからです!

今、立てている計画は何の計画ですか? もちろん、勉強ですよね!

でしたら、まずは勉強の予定を決めるのが先です! 「この日はもうテスト10日前だから2時間やるぞ!」と先に勉強時間を決めます。

そうすると、7時半にご飯を食べ終わるとしたら、そこから最低でも9時半までは勉強になります。

10時半に寝るとしたら、娯楽に使える時間は1時間となります。

もし、これでは短いと感じるなら「睡眠時間を削る」か「ご飯より前の時間を上手に使う」しかないのです。

これが俗に言う「時間を作る」という発想になります。

② 細かく決めすぎない。

計画を立てるときによくやってしまうのが、分刻みのスケジュールを作ること。

7:00~7:30…晩御飯 7:30~8:00…英単語練習 8:00~8:30…英語ワーク 8:30~8:40…休憩 ・・・

はっきり言います。こんなに細かく計画を立ててもその通りにはまず実行できません。

7:30~8:30 英語(ワークと単語など) 8:40~10:00 数学(ワークとプリント)

これぐらいでいいと思います。慣れてきたらもう少し細かくやることを書けばいいのです。

テストまでの計画を立てる余裕があるのは今週までです。来週からはその計画表に沿って進められるように頑張りましょうね!

四則混合計算のお悩みポイント

ブログ, 勉強

虫歯の治療をした際の金属のかぶせものにアルミなどの金属が接することで流れる電流を「ガルバニー電流」という。中3で習う化学電池と同様の反応。

こんにちは、松本です!

今日は中学1年生に向けた、非常にタイムリーな計算問題の解説をしたいと思います。その問題とは・・・

(-3)-5×(-2)です。

このタイプの問題は正答率がわりと低く、得点できれば他の生徒さんとの大きな差にできます!

まず見ていただきたいのはこの部分。

(-3)-5×(-2)

累乗を先に計算するのでここが+9、つまり9となり・・・

     9    -5×(-2)

となります。ここまでは納得ですね。

この次が多くの人が悩むポイントです。この上の式の後半部分を

9-5×(-2)   ← 5×(-2)と考えるか

-5×(-2)   ← -5×(-2)と考えるか 

で、悩んでしまうことありませんか?

実はこの2つの考え方、どちらも正解なのです!

上の式では 5×(-2)と考えているため、   の部分が(-10)になります。

つまり、9-(-10) となるわけです。

それに対して、-5×(-2)と考えた下の式では、   の部分が+10になります。

つまり、+10 となるわけです。

この2つの式は、答えが同じ「19」になりますよね。どちらも正しい計算だったということです。

数学という学問は、答えは1つですが解法は1つではありません。そこが楽しく難しく奥が深いところでもあります。

さぁ、テストまであと2週間。もう一度不安な問題の解き直しを始めましょう!

教えてみよう!

ブログ, 勉強, ブログ, 教室風景

サボテンのトゲには、外敵から身を守る・日差しを和らげる・水分を吸収するなどのはたらきがある。

こんにちは、松本です!

生徒さんの学習ペースに授業内容をマッチさせるMATCHの授業。

多くの生徒さんは学校の内容の「やや予習」を行っています。こうすることで学校の授業の理解度が深まり、よい相乗効果が得られるからです。

しかし「やや予習」ということは、体調不良などで塾をお休みすると学校の進度のほうが少し先になってしまう場合もあります。つまり、「やや復習」です。

もしも学校が先に進んでいた場合、私は逆にいい機会ととらえてこうやりとりします。

私「学校はどこまで進んだ?」

生徒「次の単元の平方根ってとこに入りました」

私「お、塾より先に入ったんだね。じゃあ、教えて教えて。平方根って何? どんなこと教わった?」

生徒「なんか、2乗があって、その2乗の・・・」

このようにやりとりすると、生徒さんはだいたい困ります。困りながらも頑張って説明してくれようとする姿は何年生になってもほほえましい姿です。

別に私は生徒さんの困っている姿を見て楽しみたくて、このやりとりをしてるあけではありません。本当ですよ!

誰かに教えたり説明しようとすることは、学習において非常に効果があることなのです。

教えるということは、その単元をいい加減に理解しているわけにはいきません。概念や考え方をしっかりと理解している必要があります。

そういう機会を作るという意味で、私は生徒さんに説明させているのです!心を鬼にして!心で泣いて!顔で笑って!

ということで、これからもMATCHの授業では、説明する機会をじゃんじゃん作っていきます!

覚悟してくださいね!

前向きに取り組む

ブログ, 勉強

TBSの「世界ウルルン滞在記」のウルルンは、出会「う」、泊ま「る」、見「る」、経験(けいけ「ん」)の語尾をつなげたもの。

こんにちは、松本です!

今日は中高生のみなさんにいくつかの簡単な質問にYesかNoで答えていただきます。

準備はいいですか? それではスタート!

①前回の定期テストの結果を覚えている。

②テストの答案を返却された日に、お家の人へ見せている。もしくは、報告している。

③次回のテスト日程を把握している。

④返却されたテストは毎回必ず保管している。

⑤今日の時間割と明日の時間割がスラスラ言える。

⑥テスト前日には、提出課題がしっかりと終わっている。

以上6問ですが、いくつ「Yes」がありましたか?

はっきり言いますが、勉強が好きではない人にとっては「耳の痛い質問」だったと思います。

なぜなら、この6つの質問は「勉強に前向きに取り組めているか」がわかる質問だからです。

①前回の定期テストの結果を覚えている。

勉強から逃げている人はここが必ず「No」になってしまいます。返却日当日に聞いても覚えてないって言うことだってよくあるのではないですか?

③次回のテスト日程を把握している。

次回は何月にどんなテストがあるかを把握することは、計画的な学習をする上でとても大切です。

各学校の年間行事予定表は4月に配られています。もう一度確認するようにしましょう!

⑤今日の時間割と明日の時間割がスラスラ言える。

これがすぐに出てこないということは、学校での学習意識が大きく不足していることを意味します。

どの科目があるから、どんな準備が必要で・・・というように前日には必ず準備をするはずです。

技術で使う鉛筆、家庭科で使う裁縫箱のような道具としての準備もあれば、数学の解き方の確認や英単語の暗記のような知識としての準備もあります。

④、⑥で「Yes」を選べた人は高い意識で、勉強に臨めています。また、成績上位者の多くはこれが実践できています。

次回の1学期期末テスト向けて、意識を高く持って勉強できるようにしましょう。

約分ミスは重罪!

ブログ, 勉強

6月よりガス、電気、バター、ビール、タイヤなどが値上げになった。さらに7月には小麦粉、9月にはたばこ、10月にはヤマトの運賃が値上げ予定。

こんにちは、松本です!

今日もまずはお土産のご紹介。昨日、関西の人気3種の粉もんのおせんべいをいただきました。

味の雰囲気はしっかり出ていて、とてもおいしかったです!

昨日は小学生の授業の中で、分数のかけ算をおこないました。分数のかけ算で一番注意しなければいけないのが約分です。

中学生でも約分が苦手な人はたくさんいることと思います。今日は約分を少しだけ得意になるような心構えを説明したいと思います。

① 約分を意識することを忘れない。

そもそも「約分をする」という意識がないと、計算がどんなに得意でも約分ミスを失くせません。分数の計算や答えでは、常に「約分する」意識を持つようにしましょう。

② 九九の逆算に慣れておく。

九九はふつう、2×9=18のように計算しますが、約分の際に必要になるのは18=2×9、18=3×6のような、逆算です。1~99の数字については、ぱっと逆算が思いつくように練習しましょう!そうすることで、一緒に素数や偶数・奇数の感覚も身に付きます。

この2つを徹底するだけで、ほとんどの約分については困らなくなるはずです。こういう細かいところで差をつけられるようにしましょう!

テスト返却前に・・・

ブログ, 勉強

動物園のジャイアントパンダの1日の食費は1万円以上。

こんにちは、松本です!

昨日で中間テストが一段落し、今日から部活がまた大忙しのようです。先ほどもカインズホームで生徒さんとそのお母さんに偶然会いました。これからサッカーのようです。

松本を見かけたらどんどん声かけてください。近くに自販機があればジュースぐらいおごっちゃいます。

話を戻します。テストが終わったということは、来週にはテストが返却されるということです。

そこで今日は、テストが終わってから返却されるまでにすべきことについてお話したいと思います。

ほとんどのテストでは、テスト終了後に問題用紙はそのまま持ち帰ることができます。これを活かさない手はありません。

テスト日程が完全に終わったら、まずは問題をあらためて解き直しましょう。このときは、ノートや教科書を見てかまいません。

わからなかったところはもちろん、答えをかけたところもすべて確認しましょう。

簡単に言いましたが、この作業はとても大変です! 時間と労力がけっこうかかります。

そしてそれでも答えがわからなかった問題や自信の持てない問題をピックアップしておきましょう。

そうすることでテスト返却の授業の際に、「的を絞った質問」ができるようになりますから。

勉強を得意とする生徒さんほど、この「質問をためておく」ということが習慣になっています。

ぜひ、みなさんもテスト返却までのこの土日に、もう一度問題を解きなおすようにしましょう!

宿題

ブログ, 勉強

「宿」という字には住処という意味がある。自分の住処でやる課題だから宿題という説と、みんなが集まる(宿る)場所で出される課題だから宿題という説がある。

こんにちは、松本です!

最近、定期テストの際に必ず出される宿題を早めに終わらせようという内容のブログを書きました。

正直、宿題っていやですよね。出されてうれしいものではないことは間違いありません。

では世の中の学校の先生はなぜみなさんに対してそのような「うれしくないこと」をするのでしょうか。

答えは簡単、「必要だから」です。

学校で習う漢字にしても計算にしても、忘れないように定着させる必要があります。

そのためには、ある程度の短い間隔で回数をこなして練習しなければいけません。

だから宿題が毎日出されるのです。

でも、これは宿題が出される理由の半分にすぎないと私は考えています。

もう半分の理由は何か。それは、「約束事を守る習慣を作ること」と「大変な思いを幼いころからしておくこと」だと思います。

宿題を毎日忘れずにやることは難しいことであり、それをできていることはとても素晴らしいことです。

そういった大変な思いをしてきたからこそ、大人になっても困難に立ち向かえるようになるのだと思います。

だんだんと宿題・課題が増えてくる時期ですが、弱音をはかずにしっかりとこなしていこうじゃないですか!

学校のワークをはじめよう!

ブログ, 勉強

環境の変化に対する頑張りから起こるストレスが五月病の一因と言われている。

こんにちは、松本です!

長い連休が終わりましたね!昨日のブログで小山先生が言っていたように、気持ちをしっかりと切り替えなければいけません。

そのはじめの一歩として、1学期中間テスト・期末テストに向けて学校のワークをやりはじめましょう!

1年生はまだピンとこないかもしれませんが、学校で配られた5科目のワークは指定された範囲まで終わらせて、テスト当日に提出することになっています。

その範囲が指定されるのは、だいたいテスト2週間前です。そこから手を付け始める人がほとんどだと思いますが、

実はそれでは遅いのです!

5科目のテスト範囲分のワークともなると、けっこうな量になります。

それをこなすのにいっぱいいっぱいになって、自分のするべき勉強を進められないのは本末転倒ですよね。

前橋は中間テストまであと2週間、高崎は期末テストまであと1か月ちょっとです。

さぁ最初の定期テストに向けて、少しずつ努力を始めましょう!