英語検定、申込受付中!

ブログ, 超数学館MATCH

MATCHのような準会場では、英語検定は2級まで受検することができる。

こんにちは、松本です!

先週から英語検定の案内を配布させていただいております。

MATCHでの2018年度の第一回検定日は、

6月2日(土)です!

申込締切日は、

5月2日(水)です!

学校で受検することをためらっている人は、ぜひ迷わずMATCHでお申込みくださいね!

自習について

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、小山です。

超数学館MATCHでは授業時間以外の自習が可能となっております。

週一回で通塾されている生徒さんでも月曜から土曜まで何回でも来て大丈夫です!

テスト前になると席がいっぱいになってしまうこともあるので

事前にご連絡頂けれは席を確保しておくことが可能です!

学校の宿題やわからないところを先生に質問して有効活用しましょう!

数学検定、英語検定をMATCHでも

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、超数学館MATCHです。

今年度より数検や英検をMATCHでも実施することになりました。

塾生の方はもちろん、普段塾に通っていない人も受験することが可能です。

新しく中学生、高校生になったみなさん

是非参加してみてはいかがでしょうか。

試験日程や申し込み方法など

詳しくは教室担当者までご連絡ください。

京目教室:027-388-9059
高崎北校:027-363-7799

高校生が増えました!

ブログ, 超数学館MATCH

日本の人口は減少傾向にあるが、世界の人口は増加傾向にある。

こんにちは、松本です!

2015年夏にオープンいたしました超数学館MATCH。おかげさまで今年度も絶好調です!

開校当初から多くの方にご愛顧いただき、本当に感謝しかありません。

その開校当初から比べて少しずつMATCHの在籍生にも変化があらわれました。

それは、高校生の在籍数が増えたことです。

現在MATCHには、年長から高校3年生まですべての学年の生徒さんにご通塾いただいております。

年長さんは運筆の練習からスタートし、高校3年生はセンター試験や第一志望校の大学の数学の特訓まで、幅広くおこなっております。

ホームページを見ていただくとわかりますが、実はMATCHでは大々的に高校生向けの広告を出しておりません。

それは、大学入試という側面で考えた場合、どうしても大手の予備校よりも情報の面でのサポートが弱いと考えたからです。

そのため、中学3年生からの持ち上がりの生徒さんを中心に高校の授業を行っていました。

ところが、昨年度からはたくさんの紹介もあり、徐々にですが高校生の新規入塾も増えてまいりました。

そして今年度は在籍者の約20%を高校生が占めるほどになりました。

実際に生徒に話を聞いてみると、

「今の時代、大学の情報は調べられる。でも、自分が数学でわからないところはなかなか調べられない」という声が。

高校数学は難しいと感じている人が多いと思います。1つ1つの内容が難しいというよりは、そのスピードについていけない人が多いのではないでしょうか。

そして、スピードが速いということは、ゆっくり復習する時間もなかなかとれないということになります。

さぁ、ホームページで呼びかけるのはこれが初めてです。ごほん。

数学で困っている高校生のみなさん!

ぜひ超数学館MATCHで一緒に克服しましょう!

無料体験もおこなっております、気軽に参加してくださいね!

板東英二さんがMATCHに!?

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、小山です。

もしかしたらご存知の方もいるかと思いますが、

元プロ野球選手の坂東英二さんが超数学館MATCHの京目教室にいらっしゃいました。

雑誌の取材だったのですが、残念ながら私は直接会うことは出来ませんでした。

テレビでいつも見ている人なので気になりましたがしっかりとサインはもらいました^^

センチュリーという雑誌に対談内容が記載されるということなので楽しみに待ちたいと思います!

LINE@って知ってる?

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、超数学館MATCHです。

まだ登録していないなんて人はいないですよね?

実はMATCHではLINE@を使っていろいろな取り組みをしています。

登録がまだの人はこちらから友だち追加をよろしくお願いします!

LINE@で友だち追加

欠席の連絡や振替授業のご相談も受け付けております。

また、振替の日時かいつになったかわからなくなってしまったなんて人にも

LINE@にて振替の日時のご連絡をさせて頂いております。

いろいろ便利な機能があるので是非ご活用下さいね!

ゴールじゃない

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、小山です。

昨日は公立後期試験の合格発表でしたね。

結果がどうであれ最後まで挑戦し頑張ったことは皆さんの力になります。

高校入学がゴールではありません。

大学進学もゴールではありません。

常に先へ先へと進み努力を積み重ねていくことが大切なのです。

まずはきちんと休むこと。

そして新しいスタートに向けて準備をして以降いこうではありませんか!

高校数学の対策をして万全な状態で入学を迎えよう!

3.11 震災から7年

ブログ, 超数学館MATCH

東日本大震災から今日で7年が経ちました。

当時仕事中だった私は何が起きたか一瞬わからず、

建物の揺れに恐怖を覚え外へと出ました。

駐車場に止まっていた車や電信柱が
見たこともない揺れ方をしていたのを今でも覚えています。

午後2時46分でした。

その後続々と情報が出てくるにつれ

地震の規模や被害状況などが明らかになってきました。

今でもニュースで報じられているような津波の映像や
福島第一原発の事故状況なども報じられ、恐怖を覚えました。

15894人の方が亡くなる未曾有の出来事でした。

物資の不足は群馬でも当然のように起こりました。

ガソリンスタンドに長蛇の列ができ、コンビニの棚から品物が消え、

最終的には電気が使えなくなりました。

今でこそ不自由なく電気は使えていますが、

無くなってはじめて大切さや貴重なものだとわかりました。

あれから7年

今では震災を体験したことのない子どもたちも沢山います。

決して風化させてはいけない出来事です。

そして二度と繰り返したくはない出来事でもあります。

真実をしっかりと後世に伝えていくこと

そして必ず来る次の天災へと備えることが私たちの義務ではないでしょうか。

スリッパについてのお願い

ブログ, 教室風景, ブログ, 超数学館MATCH

スリッパの由来は「滑る」の「slip」が変形して「slipper」になったもの。滑るように履けるものという意味。

こんにちは、松本です!

超数学館MATCHでは、通塾されているすべての生徒さんへ「スリッパ」の持参をお願いしております。

それは衛生面の観点からであり、また、塾へ向かう時の準備をしっかりしてもらうという観点からでもあります。

もちろん忘れてしまった場合は、来賓用のスリッパを貸し出しております。

ところが最近、スリッパは忘れても借りられるから別に大丈夫、と毎回のように忘れてしまう生徒さんが多くなってまいりました。

その結果、体験授業を受けに来た生徒さんとその保護者様にお出しするスリッパが、足りなくなる騒ぎがありました。

そこで、あらためてみなさまにお願いがあります。

MATCHに通う生徒さんは、教室に来る際は必ずマイスリッパをご持参ください!

持ち運びにはMATCHのシューズバッグがおすすめです!

今日から授業再開!

ブログ, 超数学館MATCH

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

松本です!

今日から冬期講習会が再開です。今も早速、中3生の冬期講習がスタートしました。

中3生にとっては、私立受験までいよいよあと3~5日、みな心なしか緊張感が漂ってきています。

年末からずっと言っていますが、ここからの受験生の1番の仕事は「体調管理」です。勉強は2番目です。

年末年始で少し緩んでしまった生活リズムを引き締めなおして、万全の状態で受験を迎えられるようにしましょう。