睡眠不足のお悩み相談

ブログ, 日々の感想

水分をとりすぎると、眠たくなる。

こんにちは、松本です!

昨日、ある高校生から質問を受けました。

「授業中に眠くなってしまうのですが、どうしたらよいですか?」

詳しく話を聞いてみると、以前は特定の授業だけ時々寝ていたそうです。

そのときの「寝る」というのも、「寝るぞ!」と自分の意志で決めて寝ていたそうです。

しかし最近は、寝ようと思っていないのに開始5分で眠くなることもあるそうです。

そして、意識が全く保てないほど眠くなってしまうそうなのです。

睡眠時間は6時間弱ぐらいということなので、それも1つの原因だと思います。

他に睡眠不足になる原因を調べてみると、「朝食を抜く」「水分の過剰摂取」「体質」・・・いろいろありましたが、一番その子にはまりそうなものを見つけました。

それが「過密スケジュール」です。

6時間寝るということは、18時間起きているということになります。

その18時間の過ごし方によって、同じ18時間でも体が欲する睡眠時間は大きく異なるそうなのです。

その観点から話をさらに聞いていくと、1週間の中で「休み」となる曜日が全くないとのことでした。

学校の補習、模試、塾などで毎日何かに追われているそうです。

そうなると土日の休息を少し多めにとるなど、工夫しないと改善は難しい気がします。

その子の場合は「娯楽」の時間もほとんどないため、なかなか削る時間が作れず、夏休みまでは大変そうです。

これからの時期は暑さのため、体力をより奪われやすくなります。

体調を崩すことが無いように、みなさんも自分の生活を一度見直してみましょう!

米朝首脳会談

ブログ, 時事ネタ

シンガポールは日本と同じくらいチップ制度が浸透していない。

こんにちは、松本です!

今日は歴史的な1日、今後の歴史の教科書に間違いなく掲載される日となるでしょう。(もちろん会談の結果によると思いますが)

現在、シンガポールで米朝首脳会談が行われています!

中止や延期という言葉が何度も持ち上がった中で、ついに行われたという印象が強い今回の会談。

話し合う内容の中には「拉致問題」のように日本が直接関わるものも含まれますが、やはり一番のポイントは「非核化」でしょう。

アメリカが掲げているのは「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」、イニシャルをとってCVIDと言われています。(Complete Verifiable Irreversible Denuclearization)

この会談の行方次第で、今後のアメリカと北朝鮮の関わり方が大きく変わってくることでしょう。

今年の受験生は、面接のときの話題に事欠かないですね!

ふだん時事問題に興味がない人も、ここまで大きな出来事にはぜひ目を向けて、自分の意見を持つようにしましょう!

ウォーキングの準備

ブログ, 日々の感想

朝ウォーキングする場合は、起床後1時間は待ってからが良い。体内の水分不足などが原因で血栓ができやすいため。

こんにちは、松本です!

毎日いい天気が続きますね!温暖化が進む近年では30℃くらいの暑さでも、まだましと感じるようになってしまいました。

こんな天気のいい日をそのままにしておくのはもったいない!

実は土曜日、30分ほど近くのコンビニまで徒歩で往復しました。

まだ9時ぐらいだったのですが、すでに日差しは強くなっていました。運動不足もあってそこそこ汗をかきました。

でも、やっぱり汗をかくってとても気持ちがいいですね。シャワーを浴びて少しだけ仮眠をするといつも以上に元気な状態に!

今週から週2回のペースで2時間ほどのウォーキングを実施していきます!チラシを持ってw

恒例となりました、超数学館MATCHの青いマッチTシャツが目印です!

見かけたらぜひ一声おかけください!

時間が足りなかったのではない

ブログ, 勉強

こんにちは、小山です。

ふと思い出したのですが、以前テレビでも有名な林先生が言っていた言葉があります。

共感する部分も多かったので、今日は皆さんにご紹介します。

それは、センターなどの試験が終わった時に

「時間が足りませんでした」

と言うのはとても情けないこと。

ということです。

これはできなかったことを責めた言葉ではありません。

試験の時間というのはあらかじめ決まっているものであって

試験当日にころころと変わるものではありません。

センター試験なら国語なら80分、数学は60分というように

予めわかっていることです。

受験生はこの限られた時間の中で問題を解かなければなりません。

何が言いたいかというと

足りなかったのは「時間」ではなく、
「時間内に問題を解く練習」が足りなかった。

ということなのです。

時間内に解くことが出来なかったとしても生徒には

「限られた時間の中で解く練習が足りませんでした」

と言ってほしいのです。

みなさんも後になって情けない言い訳をしないためにも

時間内に問題を解く練習を今から進めていきましょう!

黒字は英語でなんという?

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

この言葉って英語でなんていうの?

そう思うものはたくさんあると思いますが、

今日は「黒字」「赤字」を英語で何というのかご紹介します。

ここで使う「黒字」とは

収入が支出を超えている状態のことです。

「赤字」はその逆で

支出が収入を超過している状態を表します。

 

では問題です。

次の文を英語にしたらどうなるでしょう。
①から④の選択肢から空欄に入るものを選んでください。

 

問1) 任天堂は昨年黒字だった。

Nintendo was in the (           ) last year.

①black
②green
③blue
④white

問2) シャープの株価は毎年赤字だ。

Sharp stock is in the (          ) every year.

①red
②danger
③black
④blue

 

答えが気になる人はMATCHの先生に聞いてみよう!

夏到来!

ブログ, 勉強

こんにちは!

6月に入り、気温も上昇しもう完全に夏といった感じですね。

もう2~3週間後には期末テストも終了して夏休みムードも漂い始めることでしょう。

楽しい夏休みをおくるためにも、期末テストに向けた学習は精一杯頑張りたいですね!

MATCHでも各学校の期末テストにあわせて今回も、6/16(土)と6/23(土)に「テスト対策授業」を行います。

MATCH生のお友達なら、普段MATCHに通っていない方も参加が可能です。(席数の都合上、事前の連絡が必要になります。)

お友達と一緒にテストで良い点数をゲットして、楽しい夏休みに弾みをつけよう!

        c   h   e   c   k !!

                       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

1学期期末テスト対策授業のお知らせ

梅雨入り!

ブログ, こころがけ

 こんにちは!

梅雨入りしました!じめっとした空気を感じ始めたら、シトシトと雨が降り出してきましたね。

この時期は「食中毒」がとても増える時期です。

勉強にしろ運動にしろ、健康な体があってこそなので、みなさん健康には気を付けましょう。

テスト結果、続々到着!

ブログ, 日々の感想

学校給食で牛乳が必ず出るのは、法律で定められているため。

こんにちは、松本です!

1学期中間テストの結果や順位が続々届いております!今回のテストもみんな頑張りました!

MATCHの教室には定期テストでみんなが見せた頑張りをしっかりと表彰しております!

過年度の結果も掲示してあるため、先輩の名前を探す後輩の姿も。。。きっと見つかるはず!

そしてテストが返却された人は、まずこのテスト結果を頭に叩き込みましょう。

目を背けてはだめです。しっかりと目に焼き付けるのです。

そして、テストに向けての今回の準備の中で何か改善できるところはないか考えましょう。

次回のテストまであと1か月ありません。期末テストはもうすぐです。

同じ轍を踏まないためにも、テスト結果を机にでも貼って、意識しながら次回の勉強をしていこう!

おとといのブログの答えです!

①アジェンダ・・・議題

②イノベーション・・・技術革新

③ウィンウィン・・・両者にとっての得、利益

④コンセンサス・・・同意

⑤プライオリティ・・・優先順位

⑥ペンディング・・・保留

いくつわかりましたか?

志望校を決めよう!

ブログ, 日々の感想

ご飯を冷蔵庫で保存してはいけない(冷凍庫はOK)。でんぷんがぱさぱさになってしまうため。

こんにちは、松本です!

さぁ高校入試まであと7か月! ちょっと気が早い? いいえ、そんなことはありません。

中学3年生は現在はまだ部活が忙しいため、あまり受験生という自覚は芽生えてない頃でしょう。

しかし、あと1か月したら夏休みです。高校見学に行く機会もたくさんあります。

せっかくの機会を逃してしまうのはもったいない!ぜひとも自分の行きたい高校を見学すべきだと思います。

そこで、今日は志望校を決めるいくつかのポイントを紹介したいと思います。

・学力(偏差値)

自分の学力にあった学校を選ぶことが大事です。自分の学力よりも少し高い高校を志望校にするのが重要です。

・卒業後の進路

学校によってその後の進路はまったく異なります。自分のやりたいことや将来の夢を考えて高校を選ぶようにしましょう。

・高校へのアクセス(距離や通学時間)

「学校が近いから」というのは、高校を選ぶ動機としては不純でしょうか?

わたしはそうは思いません。3年間毎日通うことを想定して高校は選ぶべきだと思っています。

雨の日や風の日、暑い日や寒い日など、どんな状況でも通いきれる学校がよいと思います。

 

もう一度言います、受験まであと7か月。受験生として行動していこうではありませんか!

インセンティブがイニシアチブなアクションを・・・

ブログ, 日々の感想

一気に浸透したビジネス用語第一位はコミットメントである。

こんにちは、松本です!

だんだんと夏が近づいてきましたね!日が伸びたのがいいエビデンスです。

期末テストまであと2週間、部活で忙しいかもしれませんが勉強するオポチュニティは大事にしましょう。

・・・はい、タイトルからここまで無理してカタカナ用語を使いました。

今、世の中にはたくさんのカタカナ用語(ビジネス用語)があふれています。

無理に使う必要もないのでは?と思てしまうような言葉から、だれでも聞いたことのある言葉まで本当に多種多様です。

今日は午前中にとあるセミナーに参加させていただいたのですが、ビジネス用語は最低限しか登場せずとてもわかりやすいお話でした。

授業をするわたしたちにとっても、これは気を付けなければいけないポイントです。

何かを説明するときは、ただ正しいことを言えばいいというわけではありません。

相手の理解度にあわせて、説明も変える必要があるわけです。

小学生に「四則混合計算」と言っても伝わらないですし、中学生に降べきの順と言っても伝わりません。

ちなみにみなさんは、以下の用語の意味、いくつわかりますか?

①今回のアジェンダに目を通しておいてください。

②次回のイノベーションとなる企画を考えよう。

③この契約はお互いにとってウィンウィンとなるでしょう。

④企画を通すために全員のコンセンサスをとる。

⑤プライオリティの高い事項から始めよう。

⑥この案件は一度ペンディングして、社内であらためて検討いたします。

答えは明日のブログで!