3.11 震災から7年

ブログ, 超数学館MATCH

東日本大震災から今日で7年が経ちました。

当時仕事中だった私は何が起きたか一瞬わからず、

建物の揺れに恐怖を覚え外へと出ました。

駐車場に止まっていた車や電信柱が
見たこともない揺れ方をしていたのを今でも覚えています。

午後2時46分でした。

その後続々と情報が出てくるにつれ

地震の規模や被害状況などが明らかになってきました。

今でもニュースで報じられているような津波の映像や
福島第一原発の事故状況なども報じられ、恐怖を覚えました。

15894人の方が亡くなる未曾有の出来事でした。

物資の不足は群馬でも当然のように起こりました。

ガソリンスタンドに長蛇の列ができ、コンビニの棚から品物が消え、

最終的には電気が使えなくなりました。

今でこそ不自由なく電気は使えていますが、

無くなってはじめて大切さや貴重なものだとわかりました。

あれから7年

今では震災を体験したことのない子どもたちも沢山います。

決して風化させてはいけない出来事です。

そして二度と繰り返したくはない出来事でもあります。

真実をしっかりと後世に伝えていくこと

そして必ず来る次の天災へと備えることが私たちの義務ではないでしょうか。

お疲れさまでしたっ!

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

後期の試験が終わりMATCHの中三年はひとまず受験は終了です。

この一年は君たちの血となり肉となりそして困難なことに立ち向かう力となってくれることでしょう。

勉強面だけでなく人間的にも大きく成長をしてくれました。

今はゆっくり休んでください。

そして、新たなステップに踏み出そうではありませんか!

そして今日は中1、2年生の統一テスト!

きっちり今できることをやっていこう!

人事を尽くして

ブログ, こころがけ

こんにちは!

公立後期試験の日程も今日で終了ということで、受験生の皆さん本当にお疲れ様でした!!

「人事を尽くして天命を待つの」という言葉のとおり、あとは結果が出るのを待つのみです!

受験生同様、先生たちもドキドキしています。発表は3/16(金)。ちょうど一週間後です。

とにかくみんな、今はゆっくりと休みましょう!ほんとうにおつかれさま!!

ついに・・・!!

ブログ, こころがけ

こんにちは!

ついにこの日がやってきました!!後期試験本番!!

受験生のみんなは今日までに培ってきた自分の能力を最大限に発揮できるようにがんばりましょう!!

今日まで一生懸命努力してきた君なら絶対に大丈夫!!

いよいよ明日!

ブログ, 日々の感想

公立では「受検」で、私立では「受験」を用いるのが正しい。でも今は特に細かい区別になっていない。

こんにちは、松本です!

いよいよですね!

いよいよ明日

公立高校の後期試験です。

受験まであと~か月、~日と頻繁にこのブログでも書いてきましたが、いよいよ明日ですね!

前日にあたる今日は遅くまで勉強しないでください。

早めに寝るように心がけましょう。

そして、いいイメージをもって本番当日を迎えてください。

自分を信じて頑張れ!!

校門前配布にいってきました!

ブログ, 日々の感想

飼っているにわとりがほぼ毎日卵を産むことができるのは、品種改良されているため。年間約280個も産んでいる。

こんにちは、松本です!

さぁ、春期講習会も近くなってまいりました!ここ最近は、またみなさんの学校の近くにおじゃましています。

今朝は中尾中と塚沢中に、そして夕方は大利根小と新田小で配らせていただきました。

受け取ってくれたみなさん、どうもありがとう!

ここ最近外にいて感じることは、とにかく風が強いことです。

もともと群馬の冬はからっ風の吹く、風の強い乾燥した気候ですが、最近はその度合いも増してきているような気がします。

受験生のみなさんはあと2日です。絶対にうがい・手洗いを徹底しましょうね!

この1年どうでしたか?

ブログ, 日々の感想

1年は3153万6000秒である。

こんにちは、松本です!

2018年もはや2カ月が過ぎ、もう3もう3月です。

2017年度はあと3週間ほどで終わります。受験生の後期入試まであと3日です。

ちょっと早い質問かもしれませんが、

みなさんにとって、この1年はどうでしたか?

有意義に過ごすことはできましたか? 何か大きな変化は訪れましたか?

当たり前ですが1年という月日は、1日1日の積み重ねでできています。

1年にとっての1日はわずか0.27%、1日にとっての4分ほどでしかありません。

わたしは1日のうちの4分は大きいと考える方なので、1年にとっての1日も非常に大きいものだと思っています。

今日のこの日も、その1年のうちの大事な大事な1日です。

何もしなければだらだらと過ぎていく1日であり、やるべきことを決めれば中身の濃い1日になります。

受験生にとっては死ぬほど大事な残りの3日間ですが、そうでない人にとっても同じくらい大事な3日間です。

2年生のみなさん、さぁあと1年です。

来年度はどんな年にできるか、今からの行動にそれがかかっていますよ!

君たちを救うのは奇跡じゃない

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

今日は日曜ですが、特別に受験特訓講座を開催中です。

後期試験まで残すところあと4日

生徒の様子を見ていると、変に緊張している様子もなく

かといって楽観視しているわけでもない良い状態が続いています。

奇跡を起こす必要はありません。

君たちの本当の力になってくれるのは今までの努力です。

自分の実力を最大限に発揮することに全力を注ぐようにしましょう!

ひな祭り

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

ひな祭り

男3兄弟の次男である私にはずっと縁のないものでした。

元来ひな祭りは女児の健やかな成長を祈願するものとされていたからです。

そういうものとしてわたしは疑問を感じることなく生きてきましたが

今では男女平等ではないからやめるべきだなんていう意見もあるようです。

果たしてそれでいいのでしょうか。

いつからか、男女平等が男女同一化にすりかわって論じられている気がして心配になってしまします。

無理やり、ひな祭りは男子の行事ということにもしよう。

とはならないで欲しいものです。

 

話はかわり、後期試験まであと5日!

こちらは男女関係なくやってきます。

全力を出し切ろう!

後期直前講座開講!!

ブログ, こころがけ

こんにちは!

本日から「後期直前講座」が始まります!公立後期試験まで残りちょうど一週間となり、いよいよ最後のまとめが始まります!!

各中学校では卒業式の準備も大詰めになり、昨日来ていた生徒さんからは「最近本当に中学校が終わっっちゃうっていう実感が湧いてきました。」という言葉も。

さみしいけれど残っている時間は本当に少ないです。

毎年毎年、常套句のように言ってきた言葉ですが「後悔しないように」と今年ももう何回も口にしています。自分が子供の頃にも多くの先生から言われてきた言葉でもあります。あの頃はピンときませんでしたが、まさか自分が同じことを言う立場になるとは想像もしていませんでした。

今ならわかります。伝わらないかもしれないと思いながらも言わずにいられない言葉だということが。

悲しい気持ちで中学生活を終わらせてほしくないから何度でも言います。

後悔しないように最後まで頑張ろう!!