今日は教室はお休みです

ブログ, 日々の感想

おはようございます、小山です。

MATCHでは4月から月曜日を開講するにあたって、

基本的には日曜日を休講日とさせていただいております。

テスト対策などの特別講習の際は日曜日も開講する場合がございますので予めご連絡させていただきます。

自習に来る生徒さんは気をつけて下さいね。

この土日は・・・

ブログ, 日々の感想

こんにちは、松本です!

新学期始まってすぐの土日、大人から見ると子供は休日ばかりに見えますよね。

でも、中学生・高校生にとってはこの土日は大切な休日。

なぜなら、休み明けに「今年度最初のテスト」があるからです。

範囲も定期テストより広いため、この土日を使って一生懸命勉強をすることと思います。

そのように計画性をもって休日を過ごすことはとてもよいことです。

せっかくの休みの日こそ、有意義に過ごしたいですもんね!

勉強するにあたって集中できない人は、ぜひMATCHの自習室にきてみてください!

自習とは名ばかりの、質問がしっかりできる演習室、とくとご体験あれ!

情報番組を見て思ったこと

ブログ, 日々の感想

こんにちは、松本です!

今日は出勤前にある情報番組を見ていました。

その中で「イマドキ新入社員」というテーマのコーナーがあり、

いろいろな新入社員が紹介されていました。

その中の1つに「コスパ(コストパフォーマンス)重視」というものがあり、

「あいさつに意味があるのか」

→「あいさつをしても自分へのメリットがない」

→「あいさつをするのは無駄なことではないか」

→「あいさつをしない」

という思考の流れを紹介していました。

 

唖然としました。

これこそ、自分が以前にブログで紹介させていただいた、

今の子供たちに根付いてしまっている「等価交換」の意識の表れではないでしょうか。

「どうして勉強しなくてはいけないの?」

→「このつらくて大変な時間を過ごすと、私にどんなメリットがあるの?」

→「すぐに実感できるようなメリットがない」

→「じゃあ勉強したくない」

 

非常によくない流れだと、わたしは思います。

あいさつは自分にメリットがない?当然でしょう。

あいさつは自分のためにするものではなく、他者のためにすることなのですから。

MATCHでも入室・退室時と授業開始・終了時のあいさつは徹底しています。

そういったけじめをつけるところが、勉強だけに限らず

よろずの場における社会常識の1つだと私は考えています。

新学期スタートです!

ブログ, 勉強

こんにちは、松本です!

今日から公立の小中学校の新学期がスタートですね。

できるだけ早く新しい環境に慣れることが、いいスタートをきる上で大切です!

MATCHでもスタートダッシュを決めるための授業が今日からスタートです!

1学期の定期テストで差をつけるために、今日から一緒に頑張っていきましょう!

松本、本気です!

明日は入学式!

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

明日は中学校と小学校の入学式・始業式です。

車で道を走っているといろいろなところに桜が咲いているのが目に入ってきて

春が来たのを教えてくれていますね

みなさんはもうお花見しましたか?

まだですか・・・

いつやるの?

今でしょ!(もう古いですか?笑)

ということで散ってしまう前に自分も行きたいと思います!

 

MATCHにも明日から新しい仲間がたくさん入ってきます!

得意なところ、苦手なところ、好きなこと、嫌いなこと

みんな違います。

そのためのやり取り重視、キャッチボール指導です!

気軽になんでも話して相談して欲しいです!

 

無料体験も随時受け付けておりますので

いつでもご連絡お待ちしております!

授業見学、増えてます!

ブログ, ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、松本です!

今日はMATCHのウリの1つである「無料体験授業」についてお話しします。

無料体験授業というもの自体は、ほとんどの学習塾で行われていますし、

実際に参加したことがある人も多いのではないかと思います。

でも、MATCHの「無料体験授業」は他の塾のそれとは大きく異なります。

それは、「お家の人も一緒に体験・見学できる無料体験授業」なのです!

今回の春期講習会でも、すでに多くの方に授業見学・体験いただいてます。

実際に通うのはお子様ですが、通わせてくださってるのは保護者の皆様。

だからこそ保護者の皆様には、最初にMATCHの授業を見ていただきたいのです!

私たちは授業と指導に自信があります!

春期講習会に間に合わなかった方は、ぜひこの4月に一度体験にきてみてください!

講師一同、お待ちしております!

 

計算ミスを意識する

ブログ, 勉強

こんにちは、松本です!

もう少しで1学期がスタートしますが、準備は万端ですか?

中学生の1学期の内容は、どの学年も計算を中心とした単元からスタートします。

計算問題を解く機会も多くなりますから、当然、計算ミスも出てくることでしょう。

計算ミスも有るよりは無い方がよいですが、必ずしも悪いことばかりではありません。

一度間違えたことによって、逆に記憶に残り、覚えられるということもあります。

そこで重要になってくるのが、計算ミスを意識すること!

4月と5月の2か月間、計算ミスをノートに残すように心がけてみて下さい。

①単純な計算ミス

②問題や式の写し間違えによるミス

③符号のミス

④約分や有理化(中3で今後習います)のミス

⑤累乗(中1で今後習います)のミス

上記5つにあてはまるミスは通称「ケアレスミス」と呼ばれるものです。

自分はどのミスが多いかを把握することで、効率よく見直しもできるようになりますよ!

1人ひとりにMATCH

ブログ, ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、松本です!

連日、春期講習会に多くの生徒さんにご参加いただき

本当にありがとうございます!

春期講習会では、生徒1人ひとりにあわせたプリントで授業をしています。

同じ学年でも、学習したい単元が異なれば別のプリントを使っています。

全員のニーズに応える、これがMATCHの名前の由来でもあります。

春ということもあり、中には趣向を凝らしたパズルのような問題も

たくさん散りばめられています。

勉強をしていく中でもこういった遊び心は大事ですし、数学的な思考にも

大きく関わっていきます。

春休みも終盤、新学年に向けて頑張るぞー!

ゲームをやって思ったこと

ブログ, ブログ, 日々の感想

こんにちは、松本です!

つい最近、家の近所の小学生に誘われて一緒にTVゲームをしてきました!

そのゲームをやって一番印象に残っていることは、「よくできている」ということ。

それは、画像がきれいとか音楽が豪華とかそういう意味ではありません。

ゲームを上達させる工夫が随所に凝らしてあるのです。

「種を植えればそのうち花が咲くけれど、肥料をあげるとたくさん花が咲く。

種をまく前にいい土を用意すれば花の成長が早くなる。

収穫の時期が遅すぎると、すこし花の鮮度が落ちてしまう。」などなど

これらの情報が一度に出てこずに、少しずつ少しずつ出てくるのです。

これって勉強でも同じだと思います。

何かを習うときに、一度に説明されたら頭がパンクしてしまいます。

適切な説明を、適切なタイミングで、適切な量ずつ説明することがとても重要です。

そのためのMATCHの「やりとり重視、キャッチボール指導」、ぜひ一度体験してみて下さい!

今日から4月!

ブログ, 日々の感想

こんにちは!飛田です!

タイトルの通り、今日から4月がスタートします!

すっかり春めいてきて天気の良い日はだいぶ暖かくなってきましたね。

 

さて、今日はエイプリルフール!

1年のうちで唯一、うそをついても許されるとされている日ですよね。

午前中限定だっていう説もあるらしいです。

もちろん私はうそなんかつかずに1日を過ごそうと思ってます(まだ午前中)

 

それはさておき、もう少しで新学年が始まりますね!

皆さん準備は万端ですか?

不安な方はMATCHで絶賛開催中、完全無料春期講習で一緒にスタートダッシュの準備をしませんか?

皆さんの参加をお待ちしています!