ウィルスが大流行

ブログ, こころがけ

紅茶はインフルエンザウィルスを無力化する能力が高い。

こんにちは、松本です!

インフルエンザがだいぶ流行していますね。近隣の小学校では、学級閉鎖、学年閉鎖ならぬ学校閉鎖になりそうなほど流行しているそうです。

朝晩の冷え込みもそうですが、やはり人の多いところに行く機会が多い人ほど感染しやすいようです。

わたしも予防接種はしていますが、毎日手洗いうがいは欠かせません。

流行がおさまるまではまだだいぶかかるので、身近に受験生のいる方、大事な行事やイベントが控えている方は、体調管理に気を付けて、ベストコンディションでその日を迎えられるようにしましょう!

大学受験を考えている人は・・・

ブログ, 日々の感想

センター試験が行われるのは来年度まで。その後は記述式の問題もまざった形の新しい試験に代わる。

こんにちは、松本です!

先週末の土日は「大学入試センター試験」でしたね! 大学受験をするみなさん、おつかれさまでした!

そして現在高校1年生、および2年生で大学受験を考えているみなさん、日曜日と月曜日の新聞は必ず見るようにしましょう!

なぜなら、センター試験の問題が全科目載っているからです!(ただし、学校で見るなと言われた人は見ないように! 学校で演習すると思います)

高校入試の問題を中学1年生が見ても、知らない内容が多く、なかなか手が出せません。

ですが、このセンター試験は高校1年生でもしっかり取り組める科目があります。

それは数学Ⅰ・Aです。進度が早い学校ではもう終わっていますし、内容的には習ってる部分も多いはずです。

ですから、ぜひとも実際に問題に取り組んでみてもらいたいですし、その難しさも実感してもらいたい!

2年生はあと1年、1年生でもあと2年で入試です。高校生ならその2年がどれくらいあっという間に過ぎてしまうかはもう経験済みのはずです。

また、2年後にはこのセンター試験も大きく変化します。

自分の受験のために、1つ1つの機会を大事にしていきましょう!

センター試験

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

昨日今日とセンター試験が行われています。

センター試験とは「大学入試センター試験」の略称で、全国で一斉に開催される大学入試のための試験です。

国公立大学に入学するためには原則この試験を受けなければいけません。

また、多くの私立大学でもセンター試験利用方式を採用していて、大学入試でも最重要の試験ということが出来ます。

センター試験の出題科目は国語、地理歴史、公民、数学、理科、外国語の6教科30科目で構成されます。

この中から受験生は、志望大学が指定する教科・科目を選択して受験することになります。

センター試験は1月の中旬の土日に行われますが、

この時期は大寒の時期で、寒さもそうですが、雪などで交通機関が機能せず、試験に間に合わなくなってしまうことも多いです。

今年も日本海側では雪が降りそうなので、前持った準備が必要です。

そして、天候以外にも気をつけたいものがインフルエンザです。

小中高とインフルエンザにより学級閉鎖になったところも多くあり、より一層注意が必要になっています。

出来る限りの対策をして臨むようにしましょう!

合格のその先へ

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

私立の合格発表があり、合格不合格で一喜一憂していることと思います。

第一志望の合格が出た人はもちろん、後期に向けての後押しとなる結果が出た人もいました。

もちろん合格に浮かれてください。

しかし、同時に合格で終わらずにその先をしっかりと見据えておきましょう。

進学先がもう決まった人は高校の予習を早めに始めたり、期末の対策をしっかりと行う。

公立が本命の人は前期試験、そして後期試験にむけて気持ちを切り替えていく。

合格はゴールではなくスタートでもあるということを意識しておきましょう!

合格発表!

ブログ, ごあいさつ

こんにちは!

昨日に続いてですが、本日も私立校の合格発表の日!

MATCHにも続々と「合格しました!」という連絡が入ってきています。

私立校合格を弾みに、公立校の試験にもズイズイと邁進していきましょう!

今日・明日発表

ブログ, ごあいさつ

こんにちは!

本日は一部の私立校の推薦入試の合格発表の日です!

推薦入試はすなわち本命なのでドキドキしていることでしょう!

明日は推薦だけでなく、学業特待の合格発表の日でもあります。

学特の結果は公立の受験にも影響します。良い結果でありますように!

あいさつを徹底しよう!

ブログ, こころがけ, ブログ, 日々の感想

挨拶の由来は禅の「一挨一拶」である。お坊さんが弟子に「頑張っているか」と尋ね、弟子が「はげんでおります」と答えるといった一連のやりとりが語源である。

こんにちは、松本です!

みなさん、毎日元気にあいさつできていますか?

ひとえにあいさつといってもいろいろなものがあります。

おはよう、こんにちは、こんばんは、さようなら、いただきます、ありがとう・・・私は職業柄ということもありますが、一日に何回もあいさつを言う機会があります。

先日も生徒さんの見送りで一緒に外に行き挨拶をしていると、お母さんから「先生は寒くても暑くてもいつも元気にあいさつをしていてすごいですね」という一言をいただきました。

本当にうれしかったです。

そのようなありがたい言葉をかけていただいたこともそうですが、そんな自分たちの姿をいつも見ていてくれたということを本当にうれしく思いました。

そしてもちろんこれからも元気のいいあいさつを続けていこうと思いました。

あいさつはただの会話ではありません。相手と自分にパワーをくれる魔法の言葉です。

みなさんも、元気がないときこそ元気いっぱいにあいさつしてみてください!きっといつの間にか元気になっていますから。

インフルエンザ流行の兆し

ブログ, 日々の感想

インフルエンザの潜伏期間は約2日で、発症してから3日目が最も感染力が高い(といわれている)。

こんにちは、松本です!

先週から3学期の授業がスタートしましたが、初回の授業からお休みの生徒さんがちらほら。

連絡をしてみると、なんとインフルエンザに! 学校によっては学年閉鎖にまでなってるところもあるとか。

中学生・高校生ともに受験間近のこの時期、学校としてもできるだけ早めに手を打っているようです。

多くの受験生が予防接種を受けていることとは思いますが、だからといって予防をおろそかにしないように。

この3連休は私立高校の入試が立て続けに実施されましたが、今週末は高校生の番、センター試験です。

温かく栄養のあるものを食べて、万全の状態で本番を迎えられるようにしましょう!

ひとまずお疲れ様!

ブログ, 日々の感想

お疲れのもともとの由来はお憑かれである。体が重くなったりだるくなったことが何かにとりつかれたかのように感じたから。

こんにちは、松本です!

ここ最近のマッチブログは私立入試一色でしたね。他の先生がいっぱいためになることを言ってくれているから、それについては私は一言だけ。

まずはおつかれさま!

17,18日の合格発表で、いい報告待ってますよ!

緊張と疲労で体調崩さないように気を付けてくださいね!

マーク試験を制する

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

前橋育英高校など1部を除く多くの私立高校ではマークシートによる入試が行われています。

記述とマークシートの大きく異なるところは選択問題などで適当にマークをしても正解してしまえることです。

中には最後までマークをしなかったり、わからなかったところを飛ばしてマークしてしまう人がいます。

何でもいいので本番では必ずマークをして埋めるようにしましょうね!