来週は群馬県知事選挙

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

7月21日の日曜は群馬県知事を決める選挙の日です。

群馬県がどう変わっていくのか

しっかりと自分の目で見定める必要があります。

ここではどの議員がどうだという発言は控えますが

webページなども見てしっかりと判断したいと思います。

選挙に行かないということは誰になっても文句を言わないということだと思うので

きちんと文句を言うために選挙には行きましょうね^^

部活動を引退した後は

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

この3連休で部活動の大会がある人も多いと思います。

中学3年生の中には最後の大会となり引退をするという人も多いですよね。

ここで勉強に本腰を入れて取り組もうという人がいるかと思いますが、

ここから頑張れば何とかなると思っていたら大間違いだと思っておいてください。

4月になった時点、早い人は中学2年の冬にもう受験を意識した取り組みを始めています。

部活動が終わってから頑張ろうという人は他の人よりスタートが何倍も遅れていると考えておかなければなりません。

そして、周りも同じように部活動が引退になり勉強に専念しだすので

決してリードが出来るわけではありません。

厳しいことを言うようですが

自分は後から追いかける側なんだという意識をもってこの夏を有意義に過ごすようにしましょう!

七夕の節句

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

今日は七夕(たなばた)です。

1年に1回彦星と織姫が天の川を超えて逢うことが許された日です。

彦星はわし座のアルタイル、織姫はこと座のベガという星のことで、

夏の大三角を構成する星です。

日本では短冊に願い事を書き、笹竹に飾る風習がありますよね。

実はこの風習は日本独自のものでほかの国ではあまり行われていないものなんです。

日本では江戸時代から短冊に願いを書く文化が定着したとされていますが

街中で見かけると面白い願い事が書かれていたりするので笑ってしまいますよね。

私はいつもみんなの努力が正当に報われますようにという願いをかけています。

努力をしなかった人でも合格しますようになんて言ったらあきれられてしまいそうですから。

みんなもこれだけやったのだからと言えるような努力をしていきましょうね!

未知の問題に直面したらどうする

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

見たこともないような問題に直面したとき、その人の真価が試されていると私は思います。

もちろん習っていない知識が必要で、それがないと絶対に解けないようなものは解けなくて当たり前です。

ただ、今までに習った知識をうまく使うことで解くことが可能な問題に出会ったとき

そのときこそが本当の理解につながるのではないかと思うわけです。

「気付く」というのは簡単なようでとても難しい事です。

「ひらめき」と言い換えてもいいですがこれにはいくつか種類があります。

例えば

〇にひらがなを一文字入れて言葉を作りなさい。

「〇〇おど〇」

のような問題は反射的にわかるかどうかがカギとなります。

それに対し

数学で出される問題で重要なひらめきというのは

問題をよく観察し、見つけ出したルールや法則をヒントに考えていくような「分析」をもとにしたひらめきが求められることが多いのです。

このひらめきは実は訓練で伸ばすことが可能です。

計算は出来るんだけど図形問題になると・・・

なんて人は是非MATCHの分析力を伸ばす授業を受けてみてはいかがでしょうか。

気を抜いている暇はない

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

期末テストが終わりしばらく勉強しなくていいやなんて思っていませんか?

今回のテストが5科目500点満点で、次にいつテストがあっても同じ点数を取れます!という人以外は

「勉強しなくていい時期」なんてものは存在しないと思ってください。

なぜなら勉強というのはいつまでも落ちていく砂時計のようなものでもあるからです。

上から砂を入れ続けなければ少しずつ砂が落ちていき、いつかはなくなってしまいます。

絶え間なく砂を補充していかないと貯まらないのです。

しかし難点なのが一度にたくさんの砂を入れるのが出来ないことです。

二日分まとめて勉強しておくなんてことが出来ないので、継続して少しずつ少しずつ知識を貯める必要があります。

はじめは小さい砂しか入れられなくても段々と大きな小石を入れることが出来るようになってきます。

それは下には落ちないのでずっと残り続けるのです。

特に1年生は環境が変わりリズムも変化するので最初に無理してでも継続して勉強する習慣をつけることが大切ですよ!

自習に良い環境を

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

MATCHでは平日と土曜の午後4時から午後10時15分まで自習室を開放しています。

テスト前のこの時期は自習に来る生徒で教室がいっぱいになってしまうこともあります。

そこでみなさんにお願いごとがあります。

ひとつは臭いのする食べ物は極力控えるようにお願いします。

長時間の自習でご飯を食べる際はおにぎりなどの簡単に食べれるものがおすすめです。

もう一つは居眠りです。

疲れて眠いのはわかりますが、それならしっかりと家で睡眠をとりましょう。

自習したい人たちにも迷惑となりますし、何より効率がよくありません。

なので私たちは居眠りをしている人を叩き起こすのでしっかりと集中できるように準備しましょうね!

 

災害に注意!

ブログ, こころがけ

こんにちは!

今日から梅雨入り!

外は雨が降り続き、昨日までよりもさらにジメジメ・・・。

テレビニュースでは災害の警戒レベルについてもう一度確認を、と呼び掛けています。

 

レベル1・・・災害に対する最新情報に注意する。

レベル2・・・避難準備をし、避難行動を確認する。

レベル3・・・高齢者・幼児は避難を開始する。そのほかは避難準備。

レベル4・・・全員避難。

レベル5・・・災害発生中。命を守るための行動を。

 

という風に段階分けがなされています。レベル5になった段階ですでに逃げ遅れているわけです。

これから先、土砂災害や洪水に注意が必要な時期です。自分のとるべき行動を間違えないよう、アンテナを張るのを怠らないようにしましょう。

山間や川沿いは特に注意が必要です。

令和になって1ヶ月

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

令和になって騒ぎになっていましたが気付いたらもう1ヶ月が過ぎました。

それは受験まで1ヶ月短くなったということを表しています。

中学三年生は私立の入試まであとどのくらいだかわかりますか?

残りが約8カ月ほどです。

まだまだ先のことなんて思っているとあっという間に時間は過ぎてしまいます。

まだ余裕

と考えるのか

えっもうそれしかないの

と考えるのか

誰にでも平等に訪れる時間を有意義に過ごしましょうね!

急がば回れ

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

「急がば回れ」

これは急いで物事を行おうとするときは、危険な近道を行くよりも、安全で確実な遠回りを行くほうがかえって得策だということわざです。

もともとは滋賀県の琵琶湖にて対岸に渡ろうとしたときに船で琵琶湖を横断しようとすると比叡山からの風が強く危険であるため、

琵琶湖の周りをぐるりと回った方がかえって効率が良いということからきています。

みなさんも次回の期末テスト、そして実力テストなどに向けて勉強する時に

範囲のところだけを行うのではなく、しっかりと自分がわからないところまで戻って勉強をするようにしましょうね!

5月でも熱中症

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

段々と暖かくなってきましたが、注意してほしいのが熱中症です。

5月ですがすでに小学生が20名ほど熱中症とみられる症状で搬送されています。

季節の変わり目は体調を崩しがちにもなるので要注意です。

こまめに水分を取るほか

のどが渇いていなくても定期的に水分補給をするように心がけましょうね!