学校見学の心得

ブログ, こころがけ

シラスと白魚は別の魚である。シラスはおもにカタクチイワシの稚魚で、白魚はそのまま白魚という魚である。

こんにちは、松本です!

受験生にとっての夏休みと言えば・・・そう、学校見学ですよね!

部活も終わり、いよいよ本格的に受験シーズンを迎えるにあたって、志望校や気になる学校を実際に見学することはとても重要です。

しかしこの学校見学、なんとなく行くだけ行ってなんとなく終わってしまう人が多いのも事実です。

「どうだった?」と感想を聞くと、「よくわからなかった」なんてことも。

学校見学に参加する際のポイントは、「見るところ、聞くこと」をあらかじめ決めておくことです。

学校の雰囲気、部活動のようす、教室の内観、卒業後の進路、先生方・先輩方のようすなどなど・・・

どういうところをしっかりと確認して今日は帰ろう!と事前に決めておきましょう。

これが能動的な見学です。

せっかくの学校見学の機会、1つでも多く学校のことを知って帰ってきてくださいね!

私は足が遅い

ブログ, 勉強

フルマラソンを走るオリンピック選手の速さは、100mを20秒きるペース。これで2時間以上走り続ける。

こんにちは、松本です!

唐突ですが、私は長距離走が苦手です。中学生の頃は短距離のほうがまだ標準より少し早いぐらいで走れていました。

ですから、瞬発力はあっても持久力がまったくなかったのだと思います。

そんな私が一番嫌いだった学校行事はもちろん、持久走大会です。

高校のときは山道を含めた10kmで、本当にきつかったのを覚えています。

で、つくづく損だなと思うのは、足が遅いからといって疲れないわけではなく、むしろ足が速い人より大変な思いをしていることです。

足が遅い人は、足が速い人よりも長い時間走るわけですもんね。その分疲れている時間も長くなります。それでいて、着順は遅いわけです。

でも、足が速い人は速い人なりにそれまでの努力や積み重ねがあったわけですから、当然の結果なわけです。

さて、ここからこの話を勉強に置き換えていきます。

先ほどの足の遅い私は、勉強においては「勉強が苦手な人」に置き換えることができます。

勉強が苦手な人は勉強が得意な人よりも、勉強をしている時間ってつらいだろうな、と私は思っています。

でも、きちんとそういうつらさにも向き合って頑張ろうと決めた人の意志は、とても尊敬します。

京目教室の壁には「今日歩くことをやめれば、明日は走ることになる」という落書きがあります。まさにその通りです。

今週から8月になります。

しっかりと前向きに頑張っている人には必ずよい結果が返ってきます。

しっかりと1日1日を大事にして、頑張っていきましょう!

温暖化は進んでいる!?

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

日々の猛暑もひと段落したかと思いきや

来週からはまた厳しい暑さが続くそうです。

この異常気象は日本だけでなく世界中で起きているようで、

地球温暖化が現実になってきていると言っている人もいます。

科学者たちの間では意見が分かれていて、

温暖化になっていくという意見と

いや、地球は実は寒冷化しているという意見があります。

どちらもいえるのは、

結局よくわからない

ということです。

アメリカのトランプ大統領は温暖化はでたらめだといって温暖化に対する予算を削減しました。

よくわからないからきちんと調べなければならないのに

予算が削減されて調査が出来なくなり更によくわからない。

なんてことになりそうです。

温暖化かもしれませんに、そうではないかもしれません。

しかし、あとでやっぱり温暖化でした。

と言われたときに既に手遅れになっていましたとならないようにしたいですね。

早くも宿題終了!!

ブログ, 日々の感想

こんにちは!

「宿題のワークが全部終わりました!あとは作文とポスターだけです!!」

なんて声がちらほらと聞こえ始めてきました。

みんなすごい!これで宿題以外の勉強に専念できますね(笑)

夏休みも早1週間が経過。この後もみんなこの調子でがんばろう!

皆既月食

ブログ, 時事ネタ

こんにちは、小山です。

明日7月28日の明け方に東北地方より西の地域で皆既月食を見ることが出来るようです。

3時30分ごろから欠け始め、4時30分ごろには完全に欠けて皆既食となります。

低い位置で月食が起こるため晴れていれば真っ赤な月を見ることができると言われています。

是非見てみたいですが、台風が接近しているのもあってきれいには見えないかもしれないですね。

残念です・・・

 

そして、明日はフィニッ宿!

小学生は10:00~12:00

中学生は13:00~15:00

で開催するので頑張って宿題を終わらせましょう!

その後の自習は行えませんので気を付けてくださいね^^

台風接近

ブログ, ごあいさつ

こんにちは!

台風12号が接近中です。関東には今週末に上陸するとの予報ですので、お出かけの予定のある方はくれぐれもお気をつけて。

 

台風と聞くと夏!というイメージを抱きます。理科の授業でも習うことになりますが、台風はフィリピン沖や南シナ海で発生した熱帯低気圧が蒸発した海水の水蒸気と熱エネルギーを得て発達したものです。

また、夏と秋で進路や進行速度に違いが見られます。これは主に太平洋高気圧が原因だとされています。

高気圧はその中心から外側に向けて空気を吐き出しています。「高」気圧なので周囲よりも空気がたくさん固まっているため、気圧の低いところに向かって空気が流れるからです。

その空気の流れに妨害されて、夏は進行が遅れたり、予測された進路を外れたりするわけです。

進行が遅いということは長くとどまるということですから、夏の台風は被害が大きくなりがちです。

 

今週末上陸予定の台風12号も変わった進路をとりそうという予報が出ています。

土日にかけて猛威をふるうと予想されていますので今週末はお家で机に向かって、台風一過の晴天を迎えてから目いっぱい夏休みを楽しみましょう!

「課題のワーク終わった!」の声が出始めました!

ブログ, 勉強

夏休みの宿題を早く終わらせる人は、朝宿題をしている傾向がある。

こんにちは、松本です!

今日は夏期講習3日目です。夏休みとしては5日目です。

ですが、早速昨日、「学校のワークは終わった!」の報告の声が! 早い! 素晴らしい!

毎日朝起きてから遊びにいくまでは宿題をしていたそうです。フィニッ宿にも参加していました。

明日からは漢字練習と計算ドリルをどんどん進めるそうです。次の計画が立ててあるのも感心です。

逆にいつも宿題をギリギリまでためてしまう人もいるはず!

そこで今日は宿題を「早めにしなければ」と思える、意識改革を紹介します。

それは、夏休みの宿題を1枚の紙にすべて書き出してみることです。

夏休みのワーク、漢字練習○ページ、算数ドリル○ページ、読書感想文、自由研究・・・

これを部屋の中の見える位置にはりましょう。自分の部屋でなく、リビングでも構いません。

そして、終わった宿題にはどんどん線を引いて消していくようにしましょう。

たったこれだけで「宿題をしなければ」という意識が芽生えます。

宿題があとどのくらい残っているかを把握できてない人ほど、宿題をしません。

さぁ、夏休みも残り39日(地区によっては35日)、あとで泣かないためにも今日もしっかり頑張りましょう!

41度超

ブログ, 日々の感想

現在の日本の最高気温は41.1℃で、昨日の熊谷市の気温。それまでの最高気温は2013年の四万十市の41.0℃。

こんにちは、松本です!

日本どうしちゃったの!?というぐらい暑い毎日が続きますね。この暑さは今だけでなく今後の農作物や生態系にまで影響を与えるとまで言われています。

わたしも子供たちから聞いた話ですと、

・校庭で遊ぶのが禁止になった。

・終業式が体育館ではなく、校内放送を使って教室でおこなわれた。

・屋外のアスレチックが使用禁止になっていた。(金属部が熱く、やけどしてしまうため)

など、異常事態が伝わってくるエピソードだらけです。

ふだんなら「教室にきて涼しい部屋で自習しよう!」と呼び掛けているのですが、自転車で来ている生徒さんにはちょっと躊躇してしまいます。

この暑さは「異常事態」ととらえて、しっかりと対処するようにしましょう!

ミスはミス

ブログ, こころがけ

T字路の本当の名前は丁字路(ていじろ)。アルファベットの普及によりTに代わってしまった。

こんにちは、松本です!

今日はみなさんにとっても耳の痛い「ミス」の話です。

数学はわかっていたのに間違ってしまう、いわゆる「ケアレスミス」の多い科目と思われています。

人は誰しもミスを犯します。だって人間だもの。

数学のテストの解き直しでも、「ここわかってたのに、符号つけ忘れた」「約分忘れた」など、「本当はできるのにその日だけたまたま間違えた」という人がいます。

確かにそうかもしれません。できたこともあるのかもしれません。

でも、その計算ミス、どのぐらいの頻度で起きていますか?

頻繁に計算ミスしている人は、もはやケアレスミスではありません。れっきとした普通のミスです。

この夏休みはたくさんの問題に取り組むことと思います。

数学の問題をするときは、ぜひ自分のミスの頻度に目を向けてみて下さい。

そして、ケアレスミスなのか、理解不足のミスなのか、しっかりと判断しましょう!

7月中に宿題を終わらせる!

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

昨日はフィニッ宿で小学生、中学生が学校の宿題を頑張っていました!

中にはフィニッ宿終了後も自習で残って黙々と課題を進める生徒も。

昨日だけでなんと数学の課題が終わったと言っていました!

正直学校の課題だけやっているのでは苦手克服はできません。

しかし、学校の宿題を終わらせなければ本当に自分に必要な勉強をすることは出来ません。

なので、出来るだけ早く学校の宿題は片づけて残った時間を有意義に使うことが必要なのです。

やるべきことに追われるのではなく、自らやるべきことを追求していく。

そんな姿が見れてとてもうれしい一日でした。