本年もお世話になりましたm(__)m

ブログ, ごあいさつ

数の字は「あまた」とも読むことができる。意味は数が多いという意味で、現在は「数多」と表現する。

こんにちは、松本です。

今日は12月31日、平成最後の大晦日です。

このようにあらかじめ「〇〇最後の大晦日」と言えることは非常に珍しいことです。

なぜなら、あらかじめ退位されることがわかってなければできないことだからです。

今年の漢字「災」が表すように、今年は多くの災害に見舞われる1年でした。

幸いにも群馬県では大きな災害は起きることはなく、無事に1年を過ごすことができたことに感謝しております。

また、今年も多くの生徒さんにご通塾いただき、誠にありがとうございます。

2019年も変わらず邁進して参ります、どうぞよろしくお願いいたします。

超数学館MATCH

2019問特訓

ブログ, 教室風景

こんにちは、超数学館MATCHです。

2018年ももう少し、

2019年に向けてついにやってきました2019問特訓!

去年は2018問でした^^

2019問やりきるまで今日は終わりません!

昨日は去年2018問特訓を受けた生徒が

「これ、明日の生徒たちにあげてください。
絶対に大変だと思うので(笑)」

と差し入れをいただきました。

凄い子だなぁと感心してしまいました!

さぁ、今日1日でいろいろなドラマが生まれることでしょう。

2018年を締めくくるためにも全力で駆け抜けよう!!

面接練習

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

今日は中学3年生は面接練習を行いました。

志望動機や長所・短所など聞かれやすいことはそらで暗唱できるレベルにしておかなければなりません。

また、学校によっても聞かれることに特徴があるのでしっかりと対策をしておきましょう。

良く聞かれる質問に次のようなものがあります。

・志望動機

 必ず覚えて言えるようにしましょう。

・中学3年間で頑張ったこと。

 部活動や委員会などの活動はもちろんですが、課外活動についての意見でもよいですよ。

・高校で頑張りたいこと

 超ポジティブに考えましょう。どうせ無理だからなんて考える必要はありませんよ!

これらの質問に応えることとても大事ですが、実は面接官は話の内容ではなく受験者の態度や様子を見ています。

落ち着きがなくなっていないか、声がはきはきとしているか、目線が泳いでいないかなど

その人の内面は少なからず外面にも現れます。

自分はスーパーマンになったつもりで自身をもって臨むのが何より重要です!

日本と韓国の立場の違い

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

今日で冬期講習は5日目、折り返し地点です。

2018年も残り4日ですが、韓国とのニュースが話題になっています。

今月20日、海上自衛隊の哨戒機が石川県の能登半島沖で

韓国軍の駆逐艦から火器管制レーダーを照射されたというものです。

レーダーにも種類が様々ありますが、

「火器管制レーダー」とは、ミサイルを相手に当てるためのレーダーで

要は、銃口を相手の頭に向けた状態ということです。

野球でキャッチャーがバッターの頭の後ろにミットを構えている状態といってもいいかもしれませんね。

防衛相は現場での映像を公開していますが、韓国は否定しています。

あくまでも自衛隊の対話の場面だけで証拠とは言えないとの主張です。

気になる方はこちらから映像をどうぞ

 

私も詳しいわけではないので実際はどうなのかはわかりません。

しかし、専門家の意見では韓国が非を認めて謝罪することは考えにくいとのことでした。

 

外交を行っていくうえでよく話に出るのが

「先に謝ったら負け」というものです。

謝罪は相手より立場が下になるため優位に交渉を進められないからという理由なのでしょうが、

韓国はまた別の理由もあるような気がします。

慰安婦問題や竹島占領問題も抱えていて、日本に謝ったら政治家として終わり

という風潮が韓国にはある気がしてなりません。

現に、日本に対して厳しい態度をとると支持する層が一定数以上存在しています。

このまま韓国と日本が協調することは難しいのでしょうか・・・

冬期講習4日目

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

冬期講習も4日目となりました。

今日も朝から中学校3年生が苦手に向き合っています。

緊張感があり、良い光景ですね。

午後にはたくさんの小学生が来ていますが、

通知表の結果を聞くと皆前より〇が増えたと言っていて嬉しくなりました!

まだまだ、冬休みも始まったばかり

受験生はこの冬が勝負です。

出来ることはすべて出し切るつもりで臨みましょう!

冬期講習3日目

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、小山です。

クリスマスも終わり、あとは大晦日を迎えるのみとなりました。

今日は冬期講習の3日目。

そして、2018年は残り6日です。

やり残したことはありませんか?

今年の不安は今年のうちに解消して

すっきりと新年を迎えられるようにしましょうね!

今日は冬期講習はお休みですよ!

ブログ, 教室風景

メリークリスマス! 松本です!

今日は冬期講習はお休みです。お間違えの無いようにお気を付けください!

今日は教室風景をお届けできないので、昨日の両教室の風景をお届けします!

まずは京目教室!

クリスマスということでケーキを用意させていただきました!

頭を使うと糖分が欲しくなりますよね、もぐもぐ。

そして高崎北校!

こちらは一転、小学生のみんなが一生懸命勉強してる(ふり?w)様子です!

中学生にも負けない気迫が伝わってきます。

明日から冬期講習再開です!インフルエンザも流行り出したので気を付けて下さいね!

冬期講習会2日目です!

ブログ, 教室風景

百里を行く者は九十里を半ばとす。何事も終盤になるほど困難になるから、九割終わって初めて半分と心得るという心構えのこと。

こんにちは、松本です!

今日は冬期講習会2日目です!昨日は初めて塾に来た生徒さんはみんな緊張していました。

朝は中学3年生が目前に迫った入試に向けて全身全霊がんばっています!

逆光ですみません💦

本気の取り組みがしっかりと伝わってきます!

下駄箱も所狭しとくつが並んでいます。

明日は高崎北校の冬期講習会のようすをお届けします!

以上、現場から松本がお伝えしました!

冬期講習スタート!!

ブログ, 超数学館MATCH

こんにちは、超数学館MATCHです!

今日からMATCHの冬期講習会がスタートします!

おかげさまでたくさんの方のお申込みをいただき、
年内の日程に関しましてはすでに満員御礼となっております。

1月の日程にはまだ若干名の枠がございますので、

冬休みにMATCHで勉強してみたいという方

算数・数学の苦手を克服しておきたいという方

是非お申込みお待ちしております!

話は変わりまして今日は天皇誕生日

来年からは今上天皇陛下が退位される関係で
12月23日が天皇誕生日となる最後の日です。

ちなみに、2019年には天皇誕生日はありません。

なぜなら、皇太子殿下の誕生日が2月23日だから・・・

12月23日は当面の間は祝日ではなく平日となるとのことです。

 

来年はいろいろな変化が起きそうな一年ですが、

MATCHでは一足早いこの冬期講習でしっかりと進化を起こしていきますよ!

1年で1番昼が短い日

ブログ, 時事ネタ

こんにちは、小山です。

今日は冬至です。

冬至とは1年の中で最も太陽の出ている時間が短い日のことをさします。

冬至にはゆず湯に入って、かぼちゃを食べる風習があります。

ゆず湯は血行が良くなり身体が温まるため、風邪をの予防や皮膚を強くする効果があるそうです。

かぼちゃはビタミンEやβカロテンが豊富で肌や粘膜を丈夫にし、
感染症などに対する抵抗力をつけることができるので、
冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないと言われています。
また、美肌効果の高い食材としても知られています。

そんな一年で昼が最も短い日ですが、
実は冬至の日と最も日の出が遅い日や、最も日の入りが早い日は一致しません。

日の出が最も遅い日は冬至の約半月後で、日の入りが最も早いのは冬至の約半月前です。

冬至の約2週間前に大雪(雪が激しく降り始めるころ)があり、冬至の約1ヶ月後に大寒(最も寒さの厳しいころ)があります。

あれ?

冬至は昼が一番短いのに一番寒い日ではないのはなんでだろうと疑問に思った方もいると思います。

実は、空気というのは、太陽の熱を直接受けるのでなく、
まず太陽の熱が地面に伝わり蓄えられた後に、
地面の熱を受けて暖まるため暖まり方や冷え方が遅れるのです。

日が一番長い夏至よりも、約1ヶ月遅れで気温が一番高くなる。
日が一番短い冬至よりも、約1ヶ月遅れで気温が一番低くなる。
更に、
春分と秋分は、日の長さはほとんど同じなのに
秋分のほうが春分よりも気温が少し高い。
 
気温の差が生じるのは、気温が太陽高度の変化と約1ヶ月ずれるからなのです。
 
中3生はちょうど理科の授業で天体を習っていると思います。
 
太陽の南中高度が変化する理由や星の動き方など
 
この時期に習うのは実際に目で見て肌で感じることが出来るというのもありますよ。