夏休み突入!

ブログ, ごあいさつ

こんにちは!

今日のお昼頃のニュースで「近畿地方は梅雨明け」と発表されていました。

高崎市もまさにうだるような暑さで夏休み始まった感がありますね!

今年は夏休みが短かったり、プールがなかったりと、例年の夏休みとはいろいろと違うことも多いです。

ステイホームという言葉もすっかり耳になじんでしまった感じで少しずつ意識から薄れていっているように感じます。

しかし、本日も東京では新規感染者が400人を超え、過去最多の人数を記録しそうなど、現実は意識とはむしろ真逆をいっている様子。

そんな中にあって沖縄では、観光客の受け入れに対して自粛要請は出さず、エチケットを守って観光してほしいと発表をしました。

最近はだんだんとコロナウィルスを受け入れた社会生活に近づいている空気を感じます。

こうして徐々にウィルスとの共生が確立されていくのでしょうか。

早いことワクチンが開発されますように。

 

目標と目的

ブログ, こころがけ

こんにちは!

高崎市では明日7/31(金)が1学期終業式。

あさってからは夏休みです!

春~夏にかけては様々なことがあり、学校の授業のペースも例年に比べあわただしかったと思います。

だからこそ、今年の夏休みはいつにもまして重要です。

授業でわからなかったところ。もとから苦手だった以前の単元。などなどおさらいするのにこれ以上のチャンスはありません!

決して長くない夏休みですが、有効に活用できるように実現可能な目標を設定しておきましょう!

1つ達成出来たら次の目標に取り掛かる、というように段階的に目標を作るのがオススメです!

 

スペイン風邪とは

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

新型コロナウイルスとよく比較されるものの一つに

「スペイン風邪」というものがあります。

1918年に世界中で大流行した病気で

感染者数は約5億人、死者は少なくとも1700万人を超えたと言われています。

実際にはスペインが発生源というわけではないのですが

第一次世界大戦中に情報統制のなかったスペインで大々的に流行が報道されたということからこの名がつきました。

原因は特殊なインフルエンザウイルスだということが現在はわかっています。

新型コロナウイルスと異なる点は若年層で重症化しやすいということでした。

そのため恐ろしいことにアメリカでは流行の起こった年の平均寿命が12歳も低下しています。
(もちろん原因は他にもあるでしょうが・・・)

現在ではこのスペイン風邪について話題が出ることはほぼありません。

もちろん100年以上前の話だからというのもありますが理由はほかにもあります。

1つは戦争中だったため主な関心がそれどころではなかったこと

また、ペストやコレラに比べると致死率が「低い」ため軽く見られていたこと

そして、流行が繰り返されなかったことなどがあります。

新型コロナウイルスの流行が収まる日がいつ来るのかはわかりません。

一つ言えるのは流行が収まっても簡単には元の生活には戻れないということです。

変わってしまった社会観念の中で新しい生活様式を持続することが大切です。

梅雨明けの遅れ

ブログ, 日々の感想

こんにちは、小山です。

梅雨が明けません!

今日までに梅雨明けしたのは沖縄と九州の南部だけです。

まだ本州には停滞前線がとどまっています。

群馬での梅雨明けはあと1週間ほどかかってしまいそうですね

早くこのじめじめした天気から解放されたいですね!

7月もあと1週間

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

7月もあと1週間で終わろうとしています。

もう夏休みに入った学校もあれば来週まで学校があるところもあります。

高崎の多くの公立中学校では7月31日が終業式となり、8月1日から夏休みとなります。

今年は今までのように夏休みに遊びに行くというのがしづらいですが

それでもせっかくの長期休み

皆さんには思う存分楽しんでもらいたいですね

そして勉強も頑張っていきましょう!

流れ星

ブログ, こころがけ

こんにちは‼️ MATCHです。

皆さんは流れ星の言い伝えを知っていますか? 流れ星に3回願い事を言うと叶う っていうアレです。

この言い伝え、実は本当なんです!

えー!嘘でしょ!って思いますよね、でも本当なんです。

いつ何処で出逢うかわからない流れ星に一瞬の内に3回も願い事を言うのはとても難しいんです。

言い換えれば常に心に思っていないとできない事なんです。

流れ星にお願いできるほどいつも強く願っていることは必ず叶うんです。 ただし真剣にですよー😄 ふざけてはダメなんです。

人って面白いもので実現できる可能性のあるものしか真剣に願う事ってできないんです。

つまり真剣に願ったことは叶えることができるんです。

私たちもいつ流れ星に遭遇しても大丈夫なように常に心に夢や願い事を育てていきたいですね!

公立入試の範囲削減

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

新型コロナウイルスにより休校期間が長引いたことによる影響を受け、

群馬県公立高校入試の範囲に変更がありました。

[前期試験]

・国語 [第3学年]書写に関する事項
・数学 [第3学年]三平方の定理、標本調査
・英語 [第3学年]間接疑問文

[後期試験]

・国語 [第3学年]書写に関する事項
・数学 [第3学年]標本調査
・社会 [公民的分野]私たちと国際社会の諸課題
〈教科書の単元〉
東京書籍(第5章 地球社会と私たち、終章 より良い社会を目指して)
帝国書院(第4部 私たちと国際社会、第5部 より良い社会をめざして)
・理科 [第1分野]科学技術と人間
[第2分野]自然と人間
〈教科書の単元〉
東京書籍(3運動とエネルギー〔5エネルギーの移り変わり、6エネルギーの保存〕、5地球と私たちの未来のために)
大日本図書(1運動とエネルギー〔4エネルギーとその移り変わり、5エネルギーの保存と利用の効率、6熱エネルギーの効率的な利用〕、3自然界のつながり、6地球の明るい未来のために)
教育出版(3エネルギーの変換と利用、6自然と人間、7科学・技術の発展と環境の保全)
・英語[第3学年] 間接疑問文

上記の範囲が入試範囲外となります。

もちろん、今後の情勢によってさらに変更となる可能性もあります。

例えば冬になり更なる流行によって死者数が増大した場合にまた休校となる可能性も存在します。

ただ、このままの状態で入試に突入するとした場合

数学に関してはほぼ例年通りで変更がないと言ってもよいです。

その他の教科に関しても重要な単元は削られていないので勉強する内容にそこまで変化は出てきません。

楽になるわけではないのであと半年をいかに過ごすかが重要ですよ!

 

再始動!

ブログ, ごあいさつ

こんにちは!

本日は7月24日(金)。本来ならオリンピックの開会式が華々しく執り行われていたはずの日でした。

それもコロナの影響で延期に。一体どうなってしまうのか、と思っていましたが、昨日来年7月23日の開催に向けてカウントダウンが始まったらしいのです。

正直まだまだ厳しい、というか厳しすぎる状況ではありますが、良くも悪くも先のことはわかりません。

うまくいくことを願って日々の生活をたゆまずに営んでいきたいと思います。

 

今日から4連休!

ブログ, ごあいさつ

こんにちは!

始まりましたね、4連休。みなさんご予定はいかがですか?

世間では何かとGotoトラベルキャンペーンが良くも悪くも話題になっています。

今回のコロナ騒動の影響で政治家たちの実力が否応なしにあらわになっているように思います。

国会議員の中には著しく評価を下げた方もいるのではと思いますし、逆に各知事たちの行動力に頼もしさを感じる場面も多くありました。

そういう意味では彼らにとっても災難であったことは間違いないでしょうが、逆境に強い方というのは、やはりとても素晴らしいですね!

私もそうありたいと思います。

まあ、災難なんてないのが一番ですが(笑)

 

←空模様はあいにくのようですが楽しみましょう!

梅雨あけはいつ?

ブログ, こころがけ

こんにちは、小山です。

日に日に暑くなってきて本格的な夏の到来を感じますね。

平年では7月の24日ごろに関東では梅雨明けとなります。

例年なら夏休み開始と同時期ですが、今年は7月31日まで1学期がある学校が多いです。

暑さで体力が少なくなって体調を崩してしまうことも多いです。

そうなったらせっかくの夏休みがもったいない!

夏の暑さに負けずに頑張ろう!